【登壇者紹介】長谷川友紀(Yuuki Hasegawa)氏・徳島経済新聞編集長

somu2014_hasegawa_980x490

みんなの経済新聞ネットワークの一員として、広域徳島圏の情報をインターネット配信するサービス「徳島経済新聞」の編集長を務める。2013年11月のオープン以来、街ネタをかき集めては日々情報を提供。ツイッターやフェイスブックも活用し、ゲストを迎え手のトークイベントなども精力的に行う。

▼長谷川友紀さんのオープニングセッションでの聴きどころ見どころ!?
地域から情報を発信するWEBメディアの代表格となりつつあるみんなの経済新聞。その徳島県の情報を配信しているのが「徳島経済新聞」の中のヒト(のひとり)長谷川友紀さん。普段の顔をご存じの方が多いかもしれませんが、今回は徳島経済新聞編集長の立場で登壇します(※お店とチュロスの話は一切しません!?)facebookページを立ち上げてみたけれどもコンテンツ(投稿する内容)をどうしたらよくわからないと感じるヒトへ、発信する情報の見つけ方のヒントを伺います。そして、自分たちが情報発信する手段を持つ意義とは?(文責:ノダタケオ)

▼徳島経済新聞
https://www.facebook.com/tokushimakeizai
https://twitter.com/tokushimakeizai
http://tokushima.keizai.biz/

▼県内外のソーシャルメディア活用事例を学ぶカンファレンスプログラム「Socialmedia Meetup! in TOKUSHIMA」6月7日徳島市東新町一丁目商店街にて開催。『ソーシャルメディア×「企業(広報&採用)」「観光」』をテーマに、自分たちで情報発信のツールを持ち、地域からの情報発信していくことの意義や大切さを考えます。現在、各セッションの参加受付中 → http://somu2014.valuesv.jp/